サービス | 株式会社ワークサポート

札幌・北見の介護事業所ワークサポート
メール

指定居宅介護支援事業所

介護保険の居宅介護サービスを受けられる方は、要支援、要介護と認定された後、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成しなければなりません。
介護サービス計画を作るために、居宅介護支援業事業所で、具体的なサービス内容を相談し、決定いたします。

当社では、介護を必要とされる方が、ご自宅で日常生活を営めるよう、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成管理業務を行っています。

個々の方の心身・生活状態に応じ、居宅サービス計画に基づいたサービスを、一人一人に適した形で提供しています。

指定訪問介護事業所

居宅の要介護者又は要支援者に対し、その居宅において介護福祉士等により行われる入浴、排泄、食事等の介助、調理、洗濯、掃除等の家事、生活等に関する相談及び助言その他の必要な日常生活上のお世話を行うサービスです。

事前にご本人と十分お話し合いをし、ご本人の状況を考慮に入れ、様々なサービスの中からお選びいただけます。

指定通所介護事業所

高齢者が可能な限り自立した生活を送れるよう、入浴や食事、体力の低下を予防するための簡単な運動などで、リラックスした楽しいひとときを過ごしていただけるサービスを実施しています。
また、デイサービスセンターまでの往復は、リフト付の専用車などで送迎しています。
デイサービスをご利用いただくには、介護認定が必要です。

グループホーム

認知症は、集団の中で、画一的にケアを受けていると、生活そのものがケアに支配され、自己が失われていくような不安を感じます。そうした不安を感じさせないように、認知症の方を生活の主体者としてとらえ、個々の生活を重視し、残された能力を最大限に活用できるような環境を提供します。
認知症の方は、過去に体験した「想い」をその暮らしの中で展開できる、家庭に近い環境を必要とします。 グループホームのケアは、認知症の方が混乱しないで普通の生活を送ることができるようにすることを何よりも優先します。
認知症の方が「心身の痛みを緩和し」、「心を癒し」、「生活に満足できる」ように導きます。

高齢者マンション

サービス付き高齢者向け住宅

住宅型有料老人ホーム

高齢者共同住宅